バッファロー(buffalo)のスマホ・タブレットとPCのデータ移動・コピーにUSBメモリー「RUF3-AC」

メルコホールディングスグループ中核企業の株式会社バッファローは、2019年12月よりUSB Type-A・Type-C両対応のUSB 3.2(Gen1)USBメモリー「RUF3-ACシリーズ」(容量:16GB、32GB、64GB)を発売。カラーはピンキーレッド、ターコイズブルー、イエロー、グレーの4色をラインナップ。グレーのみ、64GBモデルをラインアップ。

buffalo RUF3-AC
buffalo RUF3-AC

シリコン素材のキャップ一体型ボディーにAndroidスマートフォン・タブレットやiPad Pro(2018年発売モデル)のほか、USB Type-C端子を搭載するSurface Laptop 3やSurface Pro 7、MacBookなどに直接挿せるUSB Type-C端子に加え、パソコンに挿せる通常のUSB Type-A端子も備えたUSBメモリーです。写真や動画をたくさん撮影して空き容量が少なくなったスマートフォン・タブレットのデータの保存先として、またパソコンなど他の機器へデータ移動する際に別途変換アダプターなど用意する必要なく受け渡しできる。

USB Type-A・Type-C両対応のUSB 3.2(Gen1)USBメモリ

コネクターの向きを気にせず接続できるType-C端子を採用。

読み書きが高速なUSB3.2(Gen1)に対応するため、クラウドサービスを使ってデータを受け渡しする場合と比べてスムーズにデータを移動でる。また外出先でも、通信費のかかるモバイル通信を使わずデータの受け渡しが可能。
持ち運びに便利な小型ボディーを実現。スマートフォンと一緒に持ち歩いても傷つきにくく、手から滑りにくいシリコン素材を使用。
本体サイズ、幅 14.2×奥行29.9×高さ8.1mm、重さ、5.0g。

バッファロー RUF3-ACシリーズ
バッファロー RUF3-ACシリーズ